{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

『UNLIRICE』 Volume 00

¥4,500 税込

送料についてはこちら

編集:川田洋平/Moteslim デザイン:森大志郎/小池俊起 発行:MOTE Inc. 判型: 縦296×横229×高28mm 頁数:464ページ 発行年月日 :2021年8月 カラーシュリンク包装 現代アジア圏で 変容を続けるカルチャー諸相、 その重奏可能性を試行する 類例なきプロジェクトが始動! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 2021年夏、アジア各国から生み出されるクリエイティブにフォーカスしたプロジェクト「 UNLIRICE」が立ち上がります。音楽、ファッション、写真、映像、文学、アート―いまこの瞬間にも明滅する種種雑多の光を拾い集め、重ね合わせ、そこから生まれうる新たな文脈とつながり、そして広がりを企む。この『 UNLIRICE』はそんな開かれてゆくべきアジアの可能性を希求した、永遠に完成することのない地図制作のドキュメンテーションのようなものなのです。(プレス情報より) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『UNLIRICE』は「おかわり自由」という意味のフィリピンのスラングらしいです。5年ほど前からアジアの音楽関係のリサーチを続けているチームの一員、MOTEさんが立ち上げた会社で発行している464ページの特厚英語マガジン。MOTEさんは10年ほど前にリアルを通じて知り合い、Twitterでゆるく関わりを持ってきたが、いまはMOTEさんはInstagramのアカウントのみで発信している。『UNLIRICE』には、コロナ禍でもアジアを渡り歩いているMOTEさんが見てきた、交流なき時代のアジア各国の風景と、各地のアーティストの姿があります。ひとりでアジアの境界線を融かしているMOTEさんには、北海道の風景はどう映るのか。またフィリピンのクラブ行きたいし、インドネシアや中国のクラブに行ってみたい。(さの) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ※クリックポスト(全国一律200円)にてお送りします。合計金額が5000円以上で送料無料です。

セール中のアイテム